MENU

HMBアルティメイトには副作用の心配ないの?

HMBアルティメイト,副作用

レイザーラモンHGさんが愛飲しているということで人気急上昇中のHMBアルティメイトですが、副作用の心配ないのでしょうか?

 

結論から言いますとHMBアルティメイトはサプリですので副作用の心配はほとんどないと考えて大丈夫です。

 

また、副作用が出たという報告もありませんのでそれほど心配することはないでしょう!
実際にHMBアルティメイトに配合されている成分を見てみても特に問題となる成分はありません。

 

基本的にサプリメントは食事と同じですので、薬のような副作用のリスクは少なくなっています。

 

ただし、食事と同じですのでアレルギーがある方は注意が必要です。アレルギー持ちの方は、配合成分や原材料を注意深くチェックし、アレルギーとなる成分が配合されていないことを確認してください。

 

 

あともう1点気をつけることがあります。
それはHMBアルティメイトの過剰摂取です。

 

HMBサプリはたくさん飲めば良いというわけではありません。容量をしっかり守り過剰摂取しないように注意して下さい。

 

過剰摂取になるには、かなりの量を飲まないといけませんので普通はそれほど気にする必要はありません。

 

HMBアルティメイトにはどんな成分が配合されているの?

HMBアルティメイト,副作用

では実際にHMBアルティメイトにはどのような成分が配合されているのか見ていきましょう!

 

HMB

HMBは筋肉の分解を抑制する効果や筋肉疲労を改善する効果が期待できます。

 

そのため効率的な筋力アップを助けてくれます。ロイシンが体内で代謝されるときに生成される成分がHMBです。

 

HMBサプリは手軽で低カロリーという特徴があるため、最近ではプロテインからHMBサプリメントに移行する人が多いです。HMBは吸収効率が高いため、より早く筋肉に働きかけてくれます。

 

BCAA

BCAAは色々なサプリメントに配合されていますね。BCAAは疲労を軽減する効果が期待できます。

 

長時間運動するとBCAAが低下し脳内にセロトニンが増加します。これが原因で脳は疲労を感じるのです。
そのためトレーニング前にBCAAを飲むことで疲労対策ができるというわけです。

 

グルタミン

グルタミンは我々人間の体内に一番多く存在しているアミノ酸です。激しい運動を行うとたくさんのグルタミンが使われます。

 

ですから普段から筋トレをしている人はたくさん補給しておきたいですね。グルタミンには免疫力アップなども期待できる成分です。

 

バイオペリン

バイオペリンは黒コショウから抽出される成分です。
代謝アップや血行促進の効果が期待できるという効果も期待できますが、最大のメリットは一緒に摂取した成分の吸収効率アップです。

 

例えば、同時に摂ったアミノ酸などの成分の吸収をサポートしてくれるため効率的に有効成分を吸収することができます。

トンカットアリ

トンカットアリは精力アップ系サプリによく配合されています。男性ホルモンの分泌を促すと言われています。
その他にも滋養強壮、血行促進などの効果も期待できます。

 

フェヌグリーク

フェヌグリークはハーブの一種です。スパイスとして活用されることもあります。血糖値、コレステロール値、血中中性脂肪などの数値を安定させる効果が期待できます。

 

シニュリンPF

シニュリンPFはシナモンの樹皮から抽出されたエキスです。
除脂肪体重増加が期待できると言われている成分です。その他にも血糖値や血圧の安定作用が期待できと言われています。

 

HMBアルティメイトをさらに詳しく知りたい>>

 

 

このページの先頭へ